スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コープス・ブライドを観て来ました

スタッフ「たう」です。
日曜日に「ティム・バートンのコープス・ブライド」を観て来ました。

↓コープス・ブライドって?↓

20051022183435.jpg


【監督】ティム・バートン
【声の出演】ジョニー・デップ/ヘレナ・ボナム・カーター/エミリー・ワトソン/アルバート・フィニー
【公開日】2005/10.22
【製作】アメリカ

【ストーリー】
19世紀のヨーロッパのとある村。親同士が欲得ずくで決めた結婚に戸惑いながらも、初めて出会った瞬間からお互いに惹かれあった富豪の息子ビクターと、落ちぶれ貴族の娘ビクトリア。
ところが、結婚式の前日、森の中でひとりで式の練習をしていたビクターが、誓の言葉とともに結婚指輪をはめた枯れ枝 - それは、地中深く埋もれながら花婿の訪れをずっと待ち続けていた”コープスブライド”の朽ちかけた薬指だった。


こういった内容の映画です。
切なくて美しく、優しい気持ちにさせてくれる映画でした。
個人的には、同監督の「シザーハンズ」を
思い出す切ないエンディングがグッと来ました。

パペットを少しずつ動かして撮影する「ストップモーションアニメ」
なんですが、とても滑らかで生き生きした仕上がりになっていました。
このパペットの造形に、好き嫌いが大きく分かれる処ですが
「ちょっと・・・」と思う人も、観ているうちに
キャラクター達に可愛らしさを感じる事と思います。

「チャーリーとチョコレート工場」も
そうでしたが、大人の為の童話っていう感じです。
お子様には刺激の強い部分もあるかと思いますのです、ご注意を♪
スポンサーサイト

theme : コープスブライド
genre : 映画

プロフィール

店長まり&スタッフたう

Author:店長まり&スタッフたう
手作り化粧水が大好きな2人。

まり:
色白もち肌が特徴。
手作り化粧水・恒pH性酸素水販売店
fraraの店長。
口コミで良さげなスキンケア商品、
化粧品のチェック好き。
常に健康で美しい肌でいたいため
肌に良いものを常に探している。

たう:
fraraの男性スタッフ。
男でも乙女心を知ってる男。
187cm身長があるゆえに
どこにいてもすぐ見つかる。
手作り化粧水に目覚め、
さらすべな肌を目指し中。

最近の記事
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。